業者選びに役に立つ水道工事・水漏れ・つまりに関連した業者をご紹介します。

水道工事コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月08日 [FAQ]

排水管のつまりの原因などを教えてください。

昨年東京を離れて、千葉の実家に家族で引越ししてきました。
母に病気が見つかり、幸い命には別状はありませんが、父は家のことを全くできないため、母の負担が多くなって病気を悪化させるのを防ぐためにも、兄弟で話し合って長男の私が実家に戻ることにしました。
職場は遠くなりますが、乗り換えなしで電車一本で毎朝座って通勤できて、お酒もあまり得意でないので、飲みの誘いなども断る口実ができたので、私にとっては予想していた以上に良い環境を整えることができています。
しかし、実家は築40年以上も経つかなりのボロ家で、老朽化がかなり進んでいるからか、水回りのトラブルが多く、特にキッチンやお風呂場などの排水管のつまりが気になっています。
まだ業者を呼ぶことではないのですが、万一の時に備えていろいろ知識を入れておきたいと思います。
排水管のつまりの原因や修理方法、そして業者を呼んだ時にかかる修理代の相場など、分かる範囲で教えていただけないでしょうか?


回答

水以外のものが流れてつまりが発生します。


排水管は、その名の通りに生活排水を流すための管で、キッチンのシンクやお風呂場の他にも、トイレや洗面所などとつながっています。
しかし、そこには水だけが流されるのではなく、いろいろな物質も流し込まれることになり、例えばキッチンであれば、料理で使用した油や食べかすなども流され、お風呂場からは髪の毛や体から出る垢や皮脂なども流されます。
もちろんトイレなら排泄物が流され、長期間使用された排水管には、汚れや錆びなどが付着するため、つまりが発生したりして流れが悪くなってしまいます。
排水管がつまった場合の修理方法は、キッチンのシンクの下や洗面台のトラック管などの手の届く範囲であれば、直接原因を探って汚れた異物を取り除くことで簡易につまりを取り去ることもできますが、住宅の床の下などに張り巡らされた排水管は、大掛かりな工事が必要となり、水道工事業者などのプロでなければ修理することが難しくなります。
ただし、排水管のつまりを取り去る方法には、薬剤を投入させる方法もあります。
簡易に直せるつまりに関しては、おおよそ8,000円から1万円程度が修理代の相場となり、高圧洗浄機やカメラなどの機材が必要な場合は、1万5千円以上の修理代が必要となります。
床を開けたり地下に潜り込まなければいけない場合は、別途費用がプラスされます。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク