業者選びに役に立つ水道工事・水漏れ・つまりに関連した業者をご紹介します。

水道工事コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年11月21日 [FAQ]

指定水道工事店なら安心なの?

今年の暮れで、ようやく25年間支払い続けた住宅ローンが終わります。
家を建てたのが遅くて、30年以上でローンを組むことも可能でしたが、どうしても定年を迎える前に住宅ローンを終えたくて、かなり無理をして毎月高額な金額を支払っていたため、無事にローンを終えられそうで本当に良かったと思います。
しかし、家は建てた瞬間から老朽化が始まり、これまでもいろいろな箇所のメンテナンスや設備の修理や交換も行ってきて、増改築やリフォームなど大掛かりな工事はしたことはありませんでしたが、25年も経つと水回りに使用している設備も時代遅れになってきて、水漏れなどが発生する頻度も多くなってきたので、水回りの設備を全体的に新しいものに交換したり、リフォームしようと考えています。
住宅ローンを払い終えてから実行する予定なので、まだ時間はあるのですが、このことを以前実家のリフォームをした兄に話すと、水道工事業者は、必ず指定水道工事店に依頼するように言われました。
指定水道工事店とはどのようなもので、そこ依頼すれば安心して任せられるのでしょうか?


回答

指定水道工事店だからといって安心ではありません。


給水装置工事を適正に施工することができる水道業者として、各地域の水道局から担当地域の水道工事を許可されたのが指定水道工事店です。
指定水道工事店には、専属の水道設備性人技術者が在籍していたり、水道設備工事を行うための必要な機材を有しているかなどの条件もあって、水道工事を行うには、指定水道工事店として登録があることが絶対条件で、それ以外の業者が水道工事を行うことは水道法によって禁止されています。
もしも法律を破ってしまった場合は、給水を止められることもあります。
ただし、水道工事を行う場合、指定水道工事店に登録するのは必須条件であるため、必ずしも指定水道工事店に依頼すれば安心というわけではありません。
水道工事には上水道と下水道があって、指定水道工事店のほとんどは上水道の指定業者なので、安心材料として上水道と下水道の両方の指定を受けている業者を選択しましょう。
その他には、実績が多いほど経験豊かで、アフターフォローも充実しているケースが多く、いろいろなノウハウを持っているので安心です。
料金が安い方がいいのは当然ですが、極端に安い業者も不安要素が多くなるので、複数の業者から相見積をとって、平均的な料金で依頼できる業者を選択することをおすすめします。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク